あ、あれ?


マリメッコのデザイナーの映画という事で、ドキュメンタリーと思いきや、彼女の人生をお芝居にした映画でした。

演じられたルミ・ラティアのキャラがエキセントリックなうえ、彼女を演じる女優の苦悩が描かれていて、

観ている側はちょっと混乱…。

デザインに関して全くといいほど触れていないのも残念…。

2倍速で観てしまった…。

事前に映画のレビューは見ない様にしているのですが、見た方がいいかもと思いました…。

タグ:

Recent Posts