明治神宮

先日、友達に「明治神宮の夜の特別拝観に行かない?」と誘われて、 いそいそと夕方出かけて行ってきました。 全然知らなかったのですが、 「昭憲皇太后百年祭」という日で、 特別に20時まで拝観が出来るとの事だったのです。 明治神宮は高校生くらいの時に、 初詣に行って、あまりの人手に辟易してそれ以来来たことなかったんです。 こんなに木が鬱蒼としてたかしら、 こんなに広かったのね、 といちいち感動しながら鳥居をくぐり、本堂まで歩いて行ったのですが、 もう東京とは思えない空気と静けさ。 すぐ隣は賑やかな竹下通りなんて信じられない。

日が落ちると、松明が所々燃やされ、参道沿いには道を照らすように、 ろうそくが灯されていました。 それでも、そばまで来ないと人がいるのがわからない位、真っ暗。 電気がないとこんなに暗いんだ!というのを実感しました。

木々の間から、原宿駅前のショップのネオンサインがちらちら見えるのに、 こちらは暗闇と静けさに包まれていて、 何とも不思議な感覚を味わえた夜でした。

タグ:

Recent Posts
Search By Tags
Follow Jasmin
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Tumblr Social Icon
Archive